読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に移住して気付いた自分のこと

田舎に移住して約3か月が過ぎ、

 

最近気づいたことがある。

 

自分についての発見とでもいうか、

こんな自分の性格ってああこんなもんなんだと改めてきづいたことがある

 

1)孤独に弱いこと

都会で友達も多い中暮らしているので、感じなかった。自分は田舎が好きだと思っていた。

田舎に移住すると人が集まっているところに行くのも時間や労力がかかるし、めんどくさい。せっかくの休日なのに会社の人間と遊ぶなんてかえって気を使って疲れるし、勿体ないとか考えていた。

だったらその分勉強しなきゃならない事が山ほどあるし、読まないといけない本がある。少しでも遊んだらその時間将来に向けて勉強する時間にできるだろって思ってた。

でもそんなこと考えてたら、人とのつながりは一切立たれ、話す人すらいないことに気づいた。

 

ああ。独りぼっちだときづいた。

意外にも、時間はあるのに勉強に手がつかないことが続いた。

孤独のままだたと人間生きられないんだな。。。そう感じる毎日だ。

 

今日しゃべりたくて仕方ない。そんな思いで何人かの大学の友達に電話を掛けたが、今は3連休だ。

案の定出かけているため、電話に対応できる人間なんかほとんどいない。

いても煙たがれるだけだ。

 

ああ何やってんだろ。何のために生きているんだろ。

何したくていまいるんだろ。

どこに向かっているんだろう。

このままでいいだろうか。。。。

分からない。

ウィスキーを少し口に流し込み、何とも言えない燻製の香りが私の寂しさを癒した。

 

そういえば、浪人時代、勉強しなけりゃならないからって、友達を作ることをやめて、

勉強だけに集中してた時期があったっけ。

あの時も勉強に集中できず、友達が必要だって思ったんだっけ。

また同じこと繰り返してるよ。

懲りないな。。私って

 

2)好奇心がない

思ってた以上にここ3か月何もしていない。

どこにも行っていない。

行ったところと言えば、病院。ユニクロくらいか。

買い物は、アマゾンで済むから人とショッピングで人とかかわることも少なくなった。

以外にこれがしたいとか生まれなくなったなあ。

感性がときめくことが減ったからかもしれない。

得るのはテレビかスマホの画面からの情報だけだ。最近は。

 

3)行動力がない

これやりたいと思っていたことが意外にやっていないことに気づいた。

土日にやることを決めるにも平日は疲れ切っているから、考えられなくて。

土日やることを決めるための休みがほしい。とか思っている。

そんなこと考えているから、土日は何もせずに気づいたらあっという間に一曜日の夜になっている。

 

ネットの海にこんな他愛もないことを浮かべてみよう。