読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事に対する知識がない人に限って、怒り出す、不満を言う件

会社に入社して当初、

私は右も左もわからず、分からない事が出来れば色んな人がに聴いて回ったが、

面白いことにある特徴がある事に気付いた。

それは質問した時の回答方法に現れる。

 

・出世している人 ≒ 詳細まで教えてくれる。又は突っ込んで質問しても回答出来る。

 

・会社で活躍している人=詳細まで教えてくれる。又は突っ込んで質問しても回答出来る。

 

・年取っても平社員又は給与が上がらないと不満ばかり ≒ 質問しても自分で考えろ。マニュアル見ろ。とばかり、人によってはそんな事も分からないのかと怒鳴り散らしたり、イライラし始めたら、はたまた曖昧な回答をして質問の意図から離れるように会話の流れを変更してくる。彼らは理解していないから答えられないのだろうと思うが、「分からない」とは口が裂けても言わない。

自分がその事に対して知識がない=無能と考えているのかもしれない。周りに管理職がいる建前上、自分の業務に対する低さを証明する事が怖いのだろう。

私もそれを察して深掘り出来なくなる訳で、そうすると背景もないも分からないまま業務を進めなければならない。

 

これは聞く相手を選ぶ事がいかに重要か?を示唆していると思う。

 

そして、性格による場合もあるが、ある程度業務に対して背景や流れを正しく理解して説明出来る人は、活躍してるか出世している可能性が高いように思う。

 

以上、活躍する為には業務に対する理解度の高さがある程度相関しているという話。

 

似た内容の投稿があるので、良ければぜひ

http://sura-taro.hatenablog.com/entry/2016/04/25/204745